看護師

乳児湿疹の原因にあわせた対処法を知る事で改善出来る

繊細で敏感なお肌のケアに

親子

赤ちゃんの繊細なお肌にも安心して使用することが出来るベビーオイルは、乾燥などから肌を守ってくれる働きをしてくれます。また、アレルギー反応を起こす可能性が低いとされています。ですから、アレルギーがある子どもや、そうでない子どもにも為に安心して使用することが出来ます。しかし、つけすぎたりすると逆に毛穴を防いでしまい、乳児湿疹などの肌トラブルを起こしてしまう原因になります。特に赤ちゃんのお肌は大人と比べて薄くて繊細ですし、汗をたくさんかきます。ですから、使用する量に気をつけることが大切です。ベビーオイルは少量でも伸びが良く、少なくてもしっかりと保湿することが出来ますから、乾燥が心配だからと言って沢山つける必要は無いのです。用法用量を守って正しい使い方でベビーオイルを利用しましょう。

ベビーオイルは、乾燥から守ってくれるだけでなく、ベビーマッサージなどにも使えます。今赤ちゃんを持つお母さんたちの間でベビーマッサージは人気があり話題となっています。ベビーマッサージをすることで、便秘の解消や夜泣き対策に効果があるとされています。また、ベビーオイルを使ってマッサージをすることで、お母さんと赤ちゃんのスキンシップにもなります。母子共にリラックス効果を得ることが出来ます。また、大人だけでなく、お大人の保湿剤としても使えます。ですから、妊娠、出産をしてから肌が敏感になっている人でも安心して使うことが出来ます。